Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
顔文字教室
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS

ジオターゲティング
PROFILE
OTHERS

Created by Webpac

女将のひとりごと

稲庭うどん販売の老舗、富谷商店の女将のブログです
新元号『令和』のお酒を!

 

本日発売!

富谷商店オリジナル新元号『令和』のお酒です。

湯沢の蔵元さんとのコラボ商品です。

 

この令和という文字こうして眺めるとバランスのとれた

いい元号ですね。

この先ず〜っと長く続くことを祈りつつ,まずは一献!召し上がれ。

 

さて,お酒は純米吟醸です。

くせのない旨みと酸味のバランスが絶妙な美味しいお酒です。

決してラベルだけではない,中身も絶品ですので自信を持って

お届け致します。

どんなお料理にも合う,香り高く深みある味のお酒です。

 

この時期,旬なご贈答用としても,喜ばれると思います。

 

お求めはこちらから富谷商店HP http://inaniwa-tomiya.co.jpです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
Blog再開しました

お久しぶりです。

やっと再開しました。なが〜〜〜いお休みをしてしまいました。

湯沢はやっと春めいてはきたものの,まだまだ寒い毎日です,

ネットショップのお酒コーナーもリニューアルしました。

ご覧ください。

| - | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
2013年今年も宜しくお願いします。
 2013年、年が明けました。
気が付けばなんと2011年からブログの更新をしていなかったのです。
そんなに長くこの画面と向き合わなかったかと.........
更新のやり方も忘れてしまうほどです。
もし見て下さっている方がいたら、長くご無沙汰して申し訳ございませんでした。
今日は1月11日1が三つ並んで、再開には絶好のお日にち。

という訳で初心に戻って今日は店舗の紹介です。



今は雪で周りがこんな景色ではありませんが、お店の外観です。



これはお茶のコーナー。
冨谷商店は明治からお茶の販売をしております。
天井近くの額の中あるのは大正時代?の店の広告。
昔栄えた院内銀山に配布したようです。
本物は院内銀山ん資料館にありますが、そのレプリカです。



お茶の他にも食品もちろん稲庭うどんも置いてあります。



ここはお客様に休んで頂けるスペース。
抹茶ソフトは好評です。


今後も、店内のいろいろいろな商品もご紹介していきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。
| - | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
精米機
 
 実りの秋!食欲の秋!と言うには?もう冬がそこまで来ているような気もしますが....

 先日美味しい新米をいただきました。玄米で30kgも。
 玄米だと長く持つんですよね。
 そこで、たまっていたグリーンスタンプで精米機を注文。



 この時期、我が家にとってこんなにタイムリーな商品はありません。
 1回5kgまでのようですが、毎日搗きたてのお米が食べられると思うと嬉しい〜
| - | 00:25 | comments(1) | trackbacks(0) |
あさイチレシピ第2弾
 昨日のカツレツと一緒にまたまたあさイチで紹介された炊飯器で炊くチキンライスと言うのを作っていました。

今日は残ったそのチキンライスに卵を上に乗せただけのオムレツです。
 
 

 レシピ通りではありませんが、卵もトロトロ感もあり、まずまずの出来かな??と...........
 
 
 
 
| - | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
あさイチのカツレツ
 

これ一見トンカツのように見えますが、数日前にNHKのあさイチでみた濱崎龍一さん(イタリアンレストランオーナーシェフ)が教えていた”豚のカツレツ パルメザンチーズ風味”というお料理のつもりです。
早速作ってみたのです。

色が少々ついてしまいましたが、味はきっと同じだと思います。(たぶん)
何しろ本職が作った味を食べていないので......
レシピ通りには作ったつもりですが。

お味はとってもさっぱりで、トンカツとは違った食感です。
衣もサクッとして美味しかったんです。

オリーブオイルで焼いたせいでしょうか?油を使ったお料理なのにとっても軽いんです。
レモンをたっぷりかけていただきました。

そして、今日のお酒は琥珀エビスです。
琥珀のような深い色とまろやかな味のビールでした。

昔ながらのサッポロのコップもう生産されていないので貴重になりました。


| - | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
日本酒の季節
 最近は日本酒離れとか言われておりますが、寒くなってくると、やはり日本酒で体の芯から温まりたいものです。
 
冨谷商店の倉庫にも日本酒が入荷、積まれる季節になりました。




この湯沢銀紋はここ湯沢でしか手に入らない地酒です。
| - | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
シダ植物の紅葉

今日も秋晴れのいいお天気でした。
これからはこうした日が有り難く思えるものです。



以前に看板を立てていた鉄柱にまでからみついたシダ植物。
遠くからもクリスマスツリーのように見えるので結構目を引きます。
去年はここまで成長してなかったんですが、すごいです!!

ちなみに倉庫の屋根の上には屋根修理の板金屋さんが!!
直した屋根に雪が降り積もる日がまたやってくるんでしょうね。

| - | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
不思議なさやいんげん
 さやいんげんは、こちらで”ささぎ”または”ささげ”と言いますが、私も大好きなお野菜です。

寒くなってから採れるささぎにこんな模様があるものがあります。

先日もいただいたときに名前を聞いたのに????

とにかくこんな色をしているのに、ゆでたり煮たりすると普通のささぎの色に戻ります。



今日はこのささぎをたっぷり入れたカレイの煮つけが晩御飯でした。




いかにも家庭料理ですね。
盛り付けにも一工夫ほしいところですね。
あまり美味しそうに見えません。
| - | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
丹波の黒豆
 
秋豆は美味しいと言いますが、丹波の黒豆をいただきました。
今日の晩酌はこれをつまみに一杯です。





家族全員枝豆が大好きで地物のいろいろな種類は食べますが、丹波の黒豆は初めていただきました。薄皮は厚めでですが、身がサクサクした歯触りで香りも味も大変おいしい枝豆でした。



剝くと中は青々していますが、外側はやはり黒っぽく、中には真っ黒なものもありました。
丹波の黒豆は一粒一粒が大きくて食べ応えがあります。
| - | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) |