Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
顔文字教室
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS

ジオターゲティング
PROFILE
OTHERS

Created by Webpac

女将のひとりごと

稲庭うどん販売の老舗、富谷商店の女将のブログです
<< ランチ | main | パフィオペディルム >>
ぼんでん


 これは”ぼんでん”というものです。
  今日のお昼かまくらで有名な横手市の朝倉公民館に行ってきました。
 玄関を入ると高い高い天井の角にこの大きな”ぼんでん”が飾られていました。5メートルぐらいあるんですよ。

 実は私、こんなに近くに住んでいるのに実物を見たのは初めてでした。

横手市の”ぼんでん”は2月17日に催されるお祭りで、毎年40本の大型のぼんでんが各町内、職場などから出され、五穀豊穣、町内安全、商売繁盛、除災招福等を祈願するため神に”ぼんでん”を奉納されるのだとか。


 これは頭飾り、武者の顔が可愛らしいんです。

 詳しくはこちらを

 でもここの公民館、横手中心街からは離れていますが、玄関の天井が吹き抜けになっていて、和風な木造でした。
 立派な公民館です。


 
| - | 21:43 | comments(2) | trackbacks(0) |
越後谷様

 ぼんでんはちょうど横手のかまくらの時期に行われるようです。私も隣の市に住んでいながら、いまだにこのぼんでんもかまくらも観たことがないんです。
| 女将 | 2010/02/26 11:31 PM |
ぼんでん〜〜〜初めて見たし、知りました。秋田というと、竿灯が有名ですが・・・・250年も前から有ったと書かれていますが、ずーっと続いていたのですかね?郷土のいいものは、続けて貰いたいものです!!
| 越後屋 | 2010/02/26 6:58 AM |









http://blog.inaniwa-tomiya.co.jp/trackback/1199705